次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

■ 「盛り土なし」契約書に「石原」印鑑

政治経済

■ 「盛り土なし」契約書に「石原」印鑑
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

 豊洲市場の地下が空洞になっていた問題で、石原慎太郎元都知事(83)が建物下の盛り土をしない工事契約を承認していたことが19日、分かった。「豊洲新市場土壌汚染対策工事」という契約書で11年8月30日付だった。

 6街区における契約で工事費用は333億4275万円。契約書には「豊洲新市場予定地における施設建築物の建設エリア以外(中略)汚染のおそれのない土で埋め戻すこと」と記されている。

 石原氏は建物の地下に空洞がある現在の設計については、「一切報告を受けていない」と話しているが、新たに説明が求められそうだ。

出典 http://www.nikkansports.com

■ 【俺は騙されたんだ!】豊洲の建物下に盛り土なし工事

建物下に盛り土なし工事、石原元知事が契約承認

出典 http://livedoor.blogimg.jp


 猪瀬氏が都知事になった時に、豊洲市場の工事は中断されているわけです。だって、調べれば調べるほど、ヤバいのが出て来る。それで猪瀬は追い落とされた。

 舛添氏はアメ玉しゃぶらされて、悪人どものやる事を黙認する途を選んで、それはそれでうまく行っていたんだが、どっかの誰かが張った追い落としキャンペーンで敗れ、そして小池氏だ。

 小池百合子は、「場合によっては石原慎太郎を呼んで、話を聞く」と言ってる。 貰うもの貰って、あとは悠々自適の老後、と思っていたら、お白洲か?

 汚染対策をちゃんとやったら、市場の一階は今より10mも高いところになる。どう考えたって、工事は大変だし、使い勝手も悪い。汚染対策の盛土をヤメれば、工事は楽だし、費用もかからない。でも、ただでさえ怪しい汚染対策はまったく無意味なモノになってしまう。

 食の安全より、スケジュールとゼニカネを選んだのが、今の結果。小池百合子のバックに、もっと巨大な力を持った「何か」がいるのは間違いない。

出典 http://tatsumilog.blog.jp

■ YouTube 情報

● 石原元都知事 豊洲市場問題を聞かれて・・・

● 複数幹部「盛り土が前提だと・・・」

■ Twitter 口コミや評判はコチラ!





◯ネット動画まとめ Kizahashi TV
◯美容・健康・ダイエットNewsまとめ 【アンチエイジングの肝】
◯日本報道チャンネル
◯綺麗・健康に生きる食事法~<酵素/胚芽/葉緑素>
◯日本・世界探訪・・・旅行一人旅日記
◯可愛い動物まとめ・・・癒しチャンネル
◯ゲームブームが引き起こす社会現象


誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
1
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

月別アーカイブ

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法